Atsuko Yagishita

記事一覧(15)

T+S Endroll movie -いないいないばぁ-

先日、初めて個人の方からご依頼を受けてエンドロールムービーを撮影させてもらいました!今回ご依頼を受けた新郎のたけなりさん!実は直接の知り合いではないんです!私が以前お借りしていたコワーキングスペースを通じて出会った"株式会社いないいないばぁ"という名前からしておもしろおかしな会社。私はその会社のこいけんさんという方をはじめとしたメンバーの方々と出会って、話をたくさんして、お酒を飲んでいくうちに(笑)大きく人生がどんどん素敵なものに変わっていくのですが....そんな私の人生を変えてくれた会社の代表がこのたけなりさん!!披露宴の前に一度たけなりさん、さちこさんと3人で顔合わせをし、当日の流れを打ち合わせ!!@池袋お話を聞いているととにかくお二人はゲスト想いで当日の余興も全て新郎新婦自ら行うというおもてなしぶり!エンドロールもゲストのみんなを中心に撮影し、最後に流れた時に"あっ私写ってる!"とみんなに思ってもらえるような楽しんでもらえるものをご希望されました!さらに曲も聴いていて楽しいKaty Perry のLast Friday Night (T.G.I.F.)エンドロールはもちろん当日撮影・編集するのですが、曲をもらった時点である程度どういう絵を撮影するか構成を考えます。"このタイミングでケーキカットのシーン入れたい""ここで余興のシーンを入れたら盛り上がる"などなど...そこで、今回は余興で"お二人が生バンドで歌う"という最高の余興があったのでそこをメインに持ってくるよう構成!さらに、"いないいないばぁ"という会社の代表ということ、また二人の溢れんばかりのおもてなし(サプライズ)精神から、メインのコンセプトを【いないいないばぁ】に設定しました♪▼そんなコンセプトから生まれたエンドロールムービーがこちら!▼https://goo.gl/photos/FgfdzgM8FW3twE77Aそして、披露宴終了後にはお二人から嬉しいコメントが♡新郎たけなりさんから"エンドロールめちゃくちゃ好評でした!僕たちも家で何回も見ちゃった(笑)やぎちゃんのお仕事は人を幸せな気持ちにする最高な仕事だなーと尊敬しました!"新婦さちこさんから"エンドロール本当に素敵でした‼ありがとうございました‼何回も見てます‼✨"もうこんな言葉頂けて私こそ幸せです!だから、責任は本当に本当に重大だけれどその人の人生の大切な瞬間を残すお仕事ってやめられない。

T+N After Wedding Party

T+N Profile Movie

オープニングムービーに引き続き、大学時代のサークルの同期のプロフィールムービーを作成させてもらいました!元々は二人で作ろうとしていたそうで、使用する写真は決まっていて、間に挟む素材も二人で撮影済み!ここまでは順調だったそうなのですが、いざ編集!というところで、手が止まってしまった...とのことでした。これが実はよくあるパターンなんです。結婚式って実際やってみないとわからないのですが、いろいろなものが積み重なって結構お金が嵩むんですよね(笑)その中でも記録・映像ってびっくりするくらいステキなお値段で(笑)何組ものお客様や知人・友人から"こんなに(金額が)すると思わなかった!"という感想(悲鳴)を聞きました。なので、自分たちで作ってここは経費を浮かせよう!できる範囲で完成させよう!と思うようなのですが、これがなかなか思ったように作れないんです(笑)windowsのムービーメーカーを使う方が多いと思いますが、制限は多いし、文字を入れる場所も決まっているし、写真の加工はできないし...なんとか出来上がってもおそらく納得のいくものは出来ないのではないかなと思います。そこで私の出番となります!式場や一般のムービー制作会社とは違い、私はお二人のオリジナル性を大事にしています。なので、テンプレートは一切使いません文字数の制限や写真の枚数制限も設けませんとにかくお二人のための結婚式、お二人の手元に残るムービーなので、お二人が作りたいものを1つ1つ大事に作っていきたいと思っています。今まで見たことのない二人にしか作れないムービーを私と一緒に作りませんか(*^^*)?

T+H Opening Movie

大学時代のダンスサークル同期2人の結婚式関係のムービーを作成させてもらいました!まずはオープニングムービー!最初相談を受けた時はプロフィールムービーを作って欲しいということだったけれど、せっかくならオープニングムービーも作ろうよ!と私から提案。というのは、私が仕事をたくさん受けたいからとかそういう理由ではなく(笑)、二人でいる姿を客観的に撮ってもらう機会ってなかなかないからなんです。今はケータイのインカメラや自撮り棒を使って二人での写真ってすっごく簡単に撮れるようになったと思うんです!でも、二人で普段歩いたり、話したり、笑ったり、ふざけたり...そんな姿って二人だけだと絶対に撮影できないんです!そして、そういう二人の姿って本人たちが思っている以上にすっごく素敵なんです!こんな私の強い想いもあって二人からもOKを頂き、二人の思い出の場所“中央大学”でロケ撮影!告白した校舎の前の壁、サークル活動をしていた広場、授業を受けた教室...そんな場所を巡りつつ二人の自然な姿を撮影させてもらいました!構成としては、二人の他のカップルとの違いはなんといっても学生からお付き合いが始まり約7年の交際を経ての結婚ということをしっかりゲストに伝えられるようにまとめました。